新年あけましておめでとうございます。
百万人署名運動本部事務局は、今日が旗開きとなります。
2022年も全力でがんばります。
今年もどうぞよろしくお願いいたします!
1-2022年.png

2022年1月号(新年号)の『百万人署名運動全国通信』の紹介です。
1面は、岸田政権の戦争準備・沖縄圧殺を許さず、2022年を共に闘おうという訴えです。

2212041
2面は、米中対立と核戦争危機の情勢に対し、「被爆者は新たな侵略・核戦争を許さない!」というヒロシマからの訴え、核ミサイル配備反対署名運動への呼びかけです。
3面は、青森から、F16戦闘機燃料タンク投棄事故弾劾行動、三沢基地周辺での軍事訓練強化への弾劾と報告です。

2212042

今号4-5面企画は、台湾の歴史についてです。連日マスコミで「台湾有事」が煽られていますが、そもそも私たちは台湾についてどれほど知っているでしょうか。台湾の苦難の歴史、その中の50年は日本による過酷な植民地支配でした。今回、台湾の歴史に詳しい駒込武さん(京都大学教授)にお話を伺いました。駒込先生には大変申し訳ないのですが、紙面の都合でその一部の紹介となります。
2201044
2201045
22010456
7面は、各地からのお便り。
8面は、1月の集会などのインフォメーションです。

今年もぜひ、『百万人署名運動全国通信』の定期購読をよろしくお願いいたします。
290号ブログ用

「全国通信」定期購読のお願い

『百万人署名運動全国通信』は、毎月1回発行されていています。
改憲・戦争反対の運動に役立つようにと毎回4-5面で特別企画(インタビュー記事)に取り組んでいます。A4で8頁、100円の小さな通信ですが、ぜひ定期購読をお願いします。

購読料は、カンパも含めて年間3000円/1口の賛同金としてお願いしています。
「とめよう戦争への道!百万人署名運動」はこの賛同金で運動を継続しています。ご理解いただきご協力をよろしくお願いいたします。

●賛同金の振込先(郵便振替)
   口座番号  00150-1-410561
   加入者名  百万人署名運動
 *備考欄に「賛同金として」とお書きください。

★なお、ご希望の方には、宣伝紙をお送りします。
このホームページの右枠内の「メッセージ」欄より、送り先をご連絡ください。