遅くなりましたが、『百万人署名運動全国通信』11月号の紹介です。
今号1面は「次の世代につなげる努力を」という見出しで、「新自由主義の崩壊と戦争の時代」にどう闘い、どう生きるかと、11月労働者集会に向かう過程の討論で提起された内容の一部を紹介させていただきました。
後日、読者から「つなげる」ではなく「つなぐ」が正しい言い方だというご指摘がありました。ありがとうございました。

1-2111011
2面は、11月労働者集会が切り開いてきた国際連帯の取り組みについての紹介です。

2-2111012
3面は、果敢に闘われてきた「都立病院の独立行政法人化」反対の現場からの報告です。反対署名を集め5回にわたる提出行動で小池都政に都立病院独法化中止!と迫った内容がよくわかります。

3-2111013
今号4-5面特集は、防衛省がこの8月にはじめて出した『はじめての防衛白書』(A4版30頁、カラー)についてです。教科書問題にも詳しい高嶋伸欣さん(琉球大学名誉教授)に批判的に検討していただきました。高嶋さんのていねいなお話で、問題点がとてもよくわかりました。

4-2111014

6面は、坂手洋二さん(劇作家)の「基地のない美ら海を」という講演を軸とする神奈川大行進集会の報告と、新潟からのブラック・ライブズ・マター運動についての講演会の報告。
7面は、各地からのお便りです。
8面は、11月のインフォメーション。

今号も中身がぎっしり詰まっています。ぜひご一読を!!!


★「全国通信」定期購読のお願い

『百万人署名運動全国通信』は、毎月1回、1日に発行されていています。
改憲・戦争反対の運動に役立つようにと毎号の4-5面で特別企画(インタビュー記事)に取り組んでいます。A4で8頁、100円の小さな通信ですが、ぜひ定期購読をお願いします。

購読料は、カンパも含めて年間3000円/1口の賛同金としてお願いしています。
「とめよう戦争への道!百万人署名運動」はこの賛同金で運動を継続しています。ご理解いただきご協力をよろしくお願いいたします。

●賛同金の振込先(郵便振替)
   口座番号  00150-1-410561
   加入者名  百万人署名運動
 *備考欄に「賛同金として」とお書きください。

★なお、ご希望の方には、宣伝紙をお送りします。
このホームページの右枠内の「メッセージ」欄より、送り先をご連絡ください。