新しい全国通信ができました。
菅政権は、日本学術会議に年間10億円の税金が使われている、だから行政改革に対象にすると言っていますが、問題のすり替えも甚だしい話です。
他方で、来年度の軍事予算をみると、「敵基地攻撃能力の保有」に関わる予算は増加しています。戦争を繰り返さないという痛切な反省に基づいて作られた日本学術会議つぶしもこれと一体ではないかと思います。
全国通信1
3面は医療労働者からの投稿です。
「医療は社会福祉であり、もうけの対象にしてはならない」という原点に立った医療労働者の闘いに触れ、感動しました。
全国通信0
4-5-6面は「スーパーシティ問題ってなに?」というテーマで、内田聖子さんにインタビュー。少し長くなってしまいましたが、重要な点をまとめてみました。
全国通信3
全国通信4
全国通信5
ご覧いただき、ぜひ定期購読をお願いします。

購読のお願い
『百万人署名運動全国通信』は、毎月1回発行されていています。
改憲・戦争反対の運動に役立つようにと毎回4-5面で特別企画(インタビュー記事)に取り組んでいます。A4で8頁、100円の小さな通信ですが、ぜひ定期購読をお願いします。

購読料は、カンパも含めて年間3000円/1口の賛同金としてお願いしています。
「とめよう戦争への道!百万人署名運動」はこの賛同金で運動を継続していますので、ご理解いただきご協力をよろしくお願いいたします。

●賛同金の振込先(郵便振替)
   口座番号  00150-1-410561
   加入者名  百万人署名運動
 *備考欄に「賛同金として」とお書きください。

なお、ご希望の方には、宣伝紙をお送りします。
このホームページの右枠内の「メッセージ」欄より、お送り先をご連絡ください。