7月号の全国通信ができました!
ぜひ、定期購読をお願いします!!

今号1-2面は、被爆75周年を迎える8.6ヒロシマ行動への呼びかけです。
コロナ禍の中で、平和公園で行われる平和記念式典が様変わりしようとしており、それを巡って8.6ヒロシマ大行動実行委員会をはじめ多くの広島市民が抗議の声を上げています。
272号1
8.6ヒロシマ大行動実行委の取り組みなどを紹介した5月31日付朝日新聞(広島版)
272号2
8.6ヒロシマ大行動は、今年も8.6当日朝の原爆ドーム前での集会&安倍弾劾デモができるよう追求しています。被爆75周年8.6ヒロシマを「二度とヒロシマを繰り返させない!」反戦反核の大きな闘いの場とするため共に闘いぬきましょう!
8.6大行動への参加、賛同カンパ(個人1口1000円、団体1口3000円)をお願いします。
【賛同カンパ送り先】
郵便振替口座番号  01360-1-62222
    加入者名  8.6ヒロシマ大行動

今号4-5面企画は、戦争責任問題です。
あまり知られていない朝鮮人BC級戦犯問題について、内海愛子さん(恵泉女子学園名誉教授)にお話を伺いました。
272号3
272号4
この問題の根底には日本の植民地支配問題があります。「大東亜共栄圏」などと糊塗して進められた侵略戦争。なぜこんな無謀な、デタラメな、人々の命を残酷に犠牲にした戦争が続けられたのか?BC級戦犯920人が死刑にされたというが、この戦争全体の責任は本当の意味で誰も、国として、とっていないのではないか。国として「繰り返させない」ために、改めて戦争責任問題を考えていかなければならないと思いました。

3面は、「見えてきた改憲阻止の道筋」と題して憲法審査会を傍聴しての感想・意見です。その他、各地からの報告・お便りも掲載しています。
ぜひ、ご一読ください。(S)

★定期購読のお願い
『百万人署名運動全国通信』は、毎月1回発行されていています。
改憲・戦争反対の運動に役立つようにと毎回4-5面で特別企画(インタビュー記事)に取り組んでいます。A4で8頁、100円の小さな通信ですが、ぜひ定期購読をお願いします。

購読料は、年間3000円(1口)の賛同金としてお願いしています。
賛同金の内訳は、本紙12回分1200円+送料800円+カンパ1000円となりますが、「とめよう戦争への道!百万人署名運動」はこの賛同金で運動を継続していますので、ご理解いただきご協力をよろしくお願いいたします。

賛同金の振込先(郵便振替)
   口座番号  00150-1-410561
   加入者名  百万人署名運動

 *備考欄に「賛同金として」とお書きください。