5月1日発行の『百万人署名運動全国通信』270号を紹介します。

270号1-001

今号の4-5面特別企画は「コロナ問題」です。「新型コロナウイルスの感染拡大とどう向き合うべきか」というテーマで、感染症問題に詳しい天笠啓祐さん(ジャーナリスト)に寄稿していただきました。
読者の方から「分かりやすくて、とてもいい」と好評です。
270号2
270号3
また、6面では、弁護士の武内更一さんに「検事長の定年延長問題」の違法性について訴えていただきました。
安倍首相は、新型コロナ緊急事態宣言の陰に隠れて、国会でいくつも悪法を通してしまおうと狙っています。その一つが「検察庁法改正案」です。
270号4


★定期購読のお願い
『百万人署名運動全国通信』は、毎月1回発行されていています。
改憲・戦争反対の運動に役立つようにと毎回4-5面で特別企画(インタビュー記事)に取り組んでいます。
A4で8頁、100円の小さな通信ですが、ぜひ定期購読をお願いします。
購読料は、年間3000円の賛同金としてお願いしています。賛同金の内訳は、本紙12回分1200円+送料800円+カンパ1000円となりますが、「とめよう戦争への道!百万人署名運動」はこの賛同金で運動を継続していますので、ご理解いただきたくよろしくお願いいたします。

●賛同金の振込先(郵便振替)
   口座番号  00150-1-410561
   加入者名  百万人署名運動
 *備考欄に「賛同金として」とお書きください。