岡山からのお便りです。
* * * * * * *
2月11日、岡山県奈義町で開かれた「米国海兵隊単独訓練反対集会」(日本原共闘会議主催)に参加しました。
200211日本原1
毎年2.11に行われている日本原闘争ですが、3月8日から強行されようとしている米海兵隊単独の機関銃射撃訓練などに反対し、JR・自治体・教育労働者を中心に320人が集まりました。地元日本原農民の内藤秀之さんは「自衛隊の土地強制買収を可能とする『9条に自衛隊を明記する』改憲を許さない」と決意表明しました。
200211日本原3
集会後、私たちは日本原駐屯地へ向けて恒例の2.11紀元節粉砕のデモ行進(改憲・戦争阻止!大行進岡山主催)をおこないました。
200211日本原2
昨年12月の饗庭野演習場(滋賀県)など全国5か所で展開された日米共同訓練では、香川県(善通寺駐屯地)でオスプレイを使った訓練が強行されています。日本原でも射撃訓練が実施され、大行進岡山は自衛隊への抗議申し入れに立ちました。百本敏昭代表が「戦争自体得するのは資本家だけであって、労働者階級には全く何の利益もない」と表明し、当日夕方のニュースで報道されました。

3月の米軍単独訓練に対しては大行進岡山を先頭に3.8岡山春闘行動として、日本原での軍事演習中止の申し入れと現地行動を闘います。
実弾射撃を阻止しよう!日本原基地を撤去しよう!(岡山県連絡会 Y)