新年1月5日(土)、沖縄・辺野古の米軍キャンプシュワブゲート前で、今年初の「第一土曜日恒例の県民大行動」が開催されました(約1000人が参加)。この行動に連帯して、東京・霞が関の首相官邸前で「辺野古の海へ土砂投入するな!」と政府への抗議行動が行なわれました(呼びかけ:沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック)。午後3時から1時間余、首相官邸に向け抗議の声を大きく上げました。
1-CIMG1582
年末にも、この場所で数人によるスタンディングでの抗議行動が闘われていたそうです。この日は暖かく次々と人々が集まってきて約250人の参加となりました。リレーアピールで交流し、シュプレヒコールを安倍らに叩きつけ、辺野古の闘いを全国に広げようと決意を新たにしました。
途中で、辺野古現地から山城博治さんの電話での新年アピールが入りました。
「状況は厳しいが、明るくしなやかに闘い抜く」と力強い決意が語られました。
1-DSCF6398

2日後の1月7日(月)には、今年初の「月例の防衛省前抗議行動」が行なわれ、午後6時30分から約1時間、辺野古の海への土砂投入をやめろ!と申し入れと集会がありました。170人ほどが駆けつけました。
1-CIMG1586
3-CIMG1596
2-CIMG1594
さまざまな団体から沖縄連帯の集会や行動への参加の訴えがありました。
いくつか紹介します。

できない!つくらせない!辺野古新基地1.20新宿アクション
とき◆1月20日(日)午後1時30分~2時30分
ところ◆3か所にて同時にリーフレット配布とアピール(新宿駅西口前、新宿駅南口前、新宿3丁目交差点)
→午後3時~4時、新宿東口アルタ前大アピール行動!
主催◆辺野古の海を土砂で埋めるな!首都圏連絡会[辺野古への基地建設を許さない実行委員会(tel.090-3910-4140関東一坪)、平和を実現するキリスト者ネット、辺野古・高江を守ろう!NGOネットワーク]

1/30地方自治の砦「国・地方係争処理委員会」に訴える総務省ヒューマンチェーン~美ら海の埋め立ては違法!公正・中立な審理を行え!~」
とき◆1月30日(水)午後4時30分~総務省への申し入れ、6時30分~総務省前リレーアピール、7時30分ヒューマンチェーン
ところ◆総務省前(千代田区霞が関2-1-2)
主催◆「止めよう!辺野古埋め立て」国会包囲実行委員会[沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック、沖縄意見広告運動、ピースボート(tel.03-3363-7561)]
★尚、この行動に関連して「国地方係争委員会に対する要請書」への団体署名への協力が訴えられています。→humanchain.tobiiro.jp/