圧殺の海 第2章「辺野古」(藤本幸久・影山あさ子監督、107分)
とき◆6月末~7月29日(金)
ところ◆大阪・シアターセブン(大阪市淀川区十三本町1-7-27サンポードシティ5階)
上映時間等は問合せを
問合せ◆シアターセブン(tel.06-4862-7733)

圧殺の海 第2章「辺野古」(藤本幸久・影山あさ子監督、107分)
とき◆6月末~7月中旬(未定)
ところ◆ポレポレ東中野(JR「東中野」北側1分)
当日一般1600円、特別鑑賞券1000円あり
問合せ◆ポレポレ東中野(tel.03-3371-0088)

■『A2-B-C』(71分、イアン・トーマス・アッシュ監督)上映会
とき◆7月3日(日)①午後2時~、②5時~
ところ◆舞鶴市政記念館(赤れんがパーク)ホール(京都府舞鶴市字北吸1039-2)
上映協力券500円、高校生以下無料
主催◆『A2-B-C』舞鶴上映実行委(tel.0773-63-6773京都府職労舞鶴支部)

■「原発労働者は訴える」連続学習会
とき◆7月3日(日)、17日(日)、24日(日)いずれも午後1時~
ところ◆東海合同労組会議室(愛知県名古屋市熱田区沢上1-6-12)
主催◆NAZEN東海(tel.090-9337-4275)

三里塚闘争50周年!これからも闘うぞー農地を守り、沖縄・福島とむすぶ7.3東京集会
とき◆7月3日(日)午前10時~『三里塚の夏』他上映、午後1時~趙博さんミニライブ、集会
ところ◆すみだ産業会館ホール(JR「錦糸町」南口、丸井ビル8F)
資料代500円
主催◆三里塚芝山連合空港反対同盟(http://www.sanrizuka-doumei.jp/)【同時開催】「福島菊次郎と三里塚の今」写真展

沖縄闘争を闘い、獄中41年、星野文昭絵画展(大分県)
とき◆7月16日(土)~18日(月)
ところ◆大分コンパルホール2階・市民ギャラリー(大分市府内町1-5-38)
入場無料
主催◆星野文昭さんを取り戻す会・九州(tel.070-5814-0919)

圧殺の海 第2章「辺野古」(藤本幸久・影山あさ子監督、107分)
とき◆7月16日(土)~未定
ところ◆名古屋シネマテーク(名古屋市千種区今池1-6-13今池スタービル2F)
上映時間等は問合せを
問合せ◆名古屋シネマテーク(tel.052-733-3959)

第10回被爆者の声をうけつぐ映画祭2016
とき◆7月16日(土)~18日(月)午前10時~
ところ◆武蔵大学江古田キャンパス1号館地下シアター教室(練馬区豊玉上1-26-1)
『ヒロシマの証人』『広島長崎における原子爆弾の影響・広島編』他上映
7/18午後6時~シンポジウムあり(報告は永田浩三教授)
鑑賞料等は問い合わせを
主催◆被爆者の声をうけつぐ映画祭実行委(tel.03-5466-2311共同映画)

伊方原発の再稼働阻止・全原発廃炉を求める7.17えひめ行動
とき◆7月17日(日)午後1時30分~集会、2時30分~市内デモへ
ところ◆伊予鉄松山市駅前「坊ちゃん広場」
主催◆7.17えひめ行動実行委(tel.089-941-9448愛媛県職労)

■「福島の親子とともに・平塚」第9回講演会
とき◆7月17日(日)午後2時~
ところ◆ひらつか市民活動センターA・B会議室(JR「平塚」南口3分、JAビル2階)
講演◆村田弘さん(福島原発かながわ訴訟原告団・団長)
資料代300円
主催◆福島の親子とともに・平塚(保養受入れ団体)、協賛:百万人署名運動・湘南連絡会(tel.090-3521-5203)

■「君が代」解雇をさせない会・総会&講演の集い
とき◆7月17日(日)午後1時~
ところ◆たんぽぽ舎(千代田区三崎町2-6-2ダイナミックビル4F)
講演◆池田浩士さん(京都大学名誉教授)「学校という戦場ー『日の丸・君が代』『勤労奉仕』の歴史を振り返りながら」
参加費500円
主催◆河原井さん根津さんらの「君が代」解雇をさせない会(tel.090-3543-8743根津)

第9回大間原発反対現地集会
とき◆7月17日(日)正午~集会、集会後大間町内デモ
ところ◆青森県下北半島・大間町、大間原発に反対する地主の会・所有地(「大間原発敷地」隣接・一坪共有地)
大間風船計画あり
主催◆大間原発反対現地集会実行委(tel.080-6041-5089)
【関連行事】①7/16(土)夜、大間町総合開発センター(消防署となり)で「大間で自由にみんなで語ろう2016」あり、②7/16(土)正午~7/17(日)午後5時までロックコンサート「大MAGROCK VOL.9」あり(場所は上記現地集会と同じ)

大瀧慈さん講演会~ヒロシマとフクシマにおける被曝による健康影響について
とき◆7月18日(月・休)午後1時~3時
ところ◆東区民文化センター大会議室(広島市東区東蟹屋町10-31)
講演◆大瀧慈さん(広大名誉教授、原爆放射線医科学研究所所属)
参加費500円
主催◆8.6ヒロシマ大行動実行委員会(tel.082-221-7631)

阿佐ヶ谷市民講座~広島・長崎・ビキニ・福島へとつながるカラクリ
とき◆7月21日(木)午後6時30分~
ところ◆劇団展望(杉並区阿佐ヶ谷南3-3-32)
講師◆丸浜江里子さん(都留文科大学非常勤講師)「ビキニ事件と原水禁署名運動が教えること」
参加費1000円
主催◆市民講座実行委(tel.090-8080-6860)

被曝労働拒否!『A2-B-C』上映&講演会
とき◆7月22日(金)午後6時~映画上映、7時すぎ~講演
ところ◆江戸川区総合文化センター(江戸川区中央4-14-1)
講演◆石井真一さん(動労水戸委員長)
協力券1000円(講演のみ300円)
主催◆NAZEN東京(tel.090-6658-1544)

■「核の平和利用」を問う7.23講演会
とき◆7月23日(土)午後1時30分開会
ところ◆都留文科大学3号館204教室(山梨県都留市田原3-8-1)
講演◆天笠啓祐さん(ジャーナリスト)「核と原発~なぜ原発は"国策"なのか?」
入場無料
主催◆都留文大生活協同組合・組織教育部、共催:百万人署名運動・郡内地区連絡会(tel.0554-43-2106)

被爆71周年 8.6ヒロシマ大行動
とき◆8月6日(土)午前7時30分~原爆ドーム前集会&デモ、
昼12時30分~8.6ヒロシマ大行動集会(広島県立総合体育館小アリーナ、原爆ドーム北側5分)、参加費1000円(被爆者・学生等500円、高校生以下無料)
午後3時~8.6ヒロシマ大行進
主催◆8.6ヒロシマ大行動実行委(tel.082-221-7631)