1月24日(土)午後6時から、豊島公会堂で、「さようなら原発」一千万署名・市民の会が主催した「川内・高浜原発を再稼働させない!東京集会」がありました。翌日に鹿児島市で行われる「ストップ川内原発再稼働!1.25全国集会に連帯したもので、約550人が参加し、集会後、池袋駅周辺をデモ行進しました。
2-K3340122
集会では、呼びかけ人の鎌田慧さんが「今日から、新たなたたかいを始めよう!」とアピール。佐高信さんは前日行われた玄海原発反対裁判(佐賀県)での自らの意見陳述を読み上げました。

鹿児島から、川内原発増設反対・鹿児島県共闘会議事務局長の野呂正和さんが駆けつけ、川内原発をめぐる経過や課題について報告。また福井からも、宮下正一さん(原子力発電に反対する福井県民会議事務局長)が参加し、「高浜原発の再稼働をゆるすな!福井は西風が強く、原発事故が起こったら、日本の半分以上は住めなくなる」、「滋賀や京都の人々の反対運動が大きな力となる」と訴えました。
1-DSC_0518
集会後、会場前からデモに出発。
渋谷駅周辺を行き交う多くの人々に「福島を忘れるな」「原発再稼働ゆるすな」と訴えました。
3-K3340124
2-DSC_0530
4-K3340130