とめよう戦争への道!百万人署名運動

署名運動をとおして、改憲・戦争への道を許さない闘いを全国的に広げていきます。

2015年09月

 9月23日(秋分の日)、代々木公園で、「さようなら原発 一千万人署名 市民の会」主催で、<さようなら原発 さようなら戦争 全国集会>が開かれました。 労働組合を中心にして、2万5000人が集まりました。
3-3-DSCF1755_766
9月19日未明に安保法案が参議院で強行採決されて1週間もたたない段階のため、参加した人たちの顔つきはやや緊張していました。衆議院、参議院の審議過程で国会に駆け付けた人々は、これからどういう闘いをしていくか、あの熱気と真剣さを、臨時国会~来年の参院選挙までの過程に、どう持続させていくかをそれぞれに考えて、結集したと思われました。
1-1-DSCF1743_762
午後1時30分から代々木公園内の野外音楽堂で開かれた集会は、木内みどりさんの司会で、最初に、呼びかけ人の落合恵子さん、澤地久枝さんが挨拶に立ちました。続いて、弁護士の河合弘之さん、福島から武藤類子さんと北海道へ自主避難しているの宍戸隆子さんが発言、さらに、鹿児島・川内原発現地からもアピールがありました。川内原発では10月に2号機の再稼働が予定されているがとんでもない、10月12日に全国集会を予定しているので結集してほしいと訴えられました。
2-2-DSCF1752_765
また戦争法反対行動からSEALDsの奥田愛基さんや上野千鶴子さんが発言、辺野古新基地反対の訴え、韓国のキリスト者からのアピールもありました。
呼びかけ人の大江健三郎さんは、「いま、日本は最も危険な転換期だ。その危機に抗して生きていかなければならない。」「われわれがいま完全に終わらせると決意しても、それからが大きな仕事である。」「生きる情熱を失わないとしても、若い人たちに託して死んでいかなければならない。」と思いをかみしめながら語られました。
鎌田慧さんの行動提起を受けて、3時15分からデモ行進。デモコースは、労組中心の<代々木公園~原宿駅~青山通り~明治公園手前まで>と、市民団体中心の<代々木公園~渋谷駅~神宮通公園まで>の2コースに分かれて出発しました。私たちは渋谷コースのデモでした。
4-6-DSCF1802_780
闘いは連日続いています。「原発再稼働はんたい!」「戦争・改憲はんたい!」、そして、「労働者の権利を奪うな!」「市民の権利を奪うな!」「学生の権利を奪うな!」と、大きなうねりにしていきましょう。闘いを持続していくことが大事です。東京での行動、各地での行動をフォローして、参加しましょう。(T)

20150918-0
9月19日、安倍政権は強行採決を繰り返して戦争法案を「成立」させました。本当にデタラメ強行採決でした。学生や若者たちは明け方まで抗議行動を続けました。誰もあきらめてはいません。大墓穴を掘ったのは安倍自身なのです。改憲・戦争阻止、安倍打倒までやむことのない闘いがスタートしました。以下、写真報告です(K)。
20150918-1
18日の朝9時から国会正門前で抗議行動を開始。
20150918-2
すでに鉄柵は置かれているが、壁に使う機動隊の車両はまだ配備されていない。
20150918-3
20150918-4
20150918-5
20150918-6
昼頃には続々と人々が集まってくる。
20150918-7
街宣右翼が文句を言いにきたが、「帰れ!」コールで粉砕された。
20150918-8
20150918-9
署名も次々に集まっています。
20150918-10
夜、歩道側の鉄柵が決壊し、どっと車道を埋め尽くす。
20150918-11
20150918-12
衆議院での内閣不信任案が否決された。国会内での多数決など信用しない!
20150918-13


レイバーネット、湯本氏編集動画。

9.23さようなら原発 さようなら戦争 全国集会 in 代々木公園
12:00 サブステージ トーク&ライブ開始
12:30 野外音楽堂 オープニングライブ 開始
13:30 野外音楽堂 集会開始
15:15 デモ出発
http://sayonara-nukes.org/

韓国・民主労総が9月23日に緊急ゼネスト敢行を決定!
民主労総は9月17日、全国の職場・地域代表者500人を集めて全国単位事業場代表者大会を開催した。ハンサンギュン委員長が「パククネ政権を絶対に許さない」「財閥だけが私腹を肥やす世の中をひっくり返す大反撃の砲門を開こう」と、チュソク前の緊急ゼネストを訴えた。この提案を受け、全員が熱い決意で9月23日のゼネストを決定した。(※チュソク(秋夕)は韓国のお盆休み。今年は9月26~29日の4連休)
この場には、4・24ゼネストを理由に拘束されて11日に獄中から出たばかりの大邱地域本部長も参加し、「本当に命をかける闘いをやるべき時は今だ」と、パククネの本拠地である大邱でパククネを打倒するとの決意を表明した。

10.11三里塚現地全国集会
正午 三里塚現地
http://www.sanrizuka-doumei.jp/home02/

戦争と民営化の安倍を倒せ! 闘う労働組合を全国の職場に!
11.1全国労働者集会

正午 日比谷野外大音楽堂
http://www.doro-chiba.org/11rally.htm

9月16日の闘争報告=写真です。警察権力の不当弾圧に対して、怒りの闘いが展開されています。

採決の前提をつくる「地方公聴会」が新横浜駅前の「新横浜プリンスホテル」で開催されました。多くの人々が午前中から結集して抗議行動を行いました。
20150916-1
20150916-2
20150916-3
20150916-4
20150916-5
プリンスホテルの正面入口です。
20150916-6
20150916-7
鴻池・参院特別委委員長などが乗った車がホテルから出てきました。それを阻止しようと、抗議行動の人々が車道にあふれ、激しい攻防になりました。

同時に国会正門前では抗議集会が続けられていました。夜6時過ぎの様子です。
20150916-8
20150916-9
20150916-10
歩道が抗議行動の参加者であふれ、鉄柵が崩壊しました。
20150916-11
危ない鉄柵をみんなで分解しています。
20150916-12
機動隊の装甲車に貼り付けられたプラカード。
20150916-13
警察の弾圧が相次ぎ、13名が不当逮捕されました。
http://tanakaryusaku.jp/

レイバーネット編集のビデオ映像。


戦争法案の強行採決を絶対許すな!!
17日、18日、国会正門前へ!(終日)

↑このページのトップヘ