とめよう戦争への道!百万人署名運動

署名運動をとおして、改憲・戦争への道を許さない闘いを全国的に広げていきます。

2013年01月

18日(金)の夕方、文部科学省前で、朝鮮学校無償化排除への抗議行動がありました。「高校無償化」からの朝鮮学校排除に反対する連絡会が呼びかけたものです。厳しい寒さの中、30人くらいが集まりました。

画像

民主党政権で2010年4月から始まった高校無償化制度、しかし朝鮮学校だけ特別な審査基準が設けられすぐに適用がされませんでした。多くの抗議の中、文科省は朝鮮学校からの申請書を審査中であると言い続け、すでに3年近くが経ちます。
ところが、自民党安倍政権になって即、なんと、文科省はこれまで継続していた審査を打ち切り、文科省の省令「改正」によって明示に「排除」を決定したというのです。こんな不当なことは絶対に許されません。
この日、「連絡会」のメンバーは、文科省の高校修学支援室の人に抗議文を手渡し、次回の要請行動(2月6日)の時に回答するよう要請しましたが、対応はひどいものだったそうです。

画像

夕方5時~6時まで、文科省前で抗議のリレートーク、ビラまきを行いました。オモニ会のお母さんたちの「政府の差別的対応で子ども達の心がどれだけ傷つけられたか!」「日本で生まれ育ち、平和を願っている子ども達が希望を持って生きれる社会であってほしい」との訴えに、心が痛みました。(0S)

画像














新橋アクションが呼びかける新年第1弾の東電デモが1月15日夕方に行われました。一昨年の3.11大震災直後の5月から開始されたこの「東電デモ」は今回で14回目だそうです。
まず、新橋駅前に集まってリレートーク&街頭宣伝です。

画像

東京電力の広瀬豊己社長は、福島第一原発事故に伴う避難区域外の精神的損害などの追加賠償打ち切りの理由として、「原発から新たに放射性物質が放出されているのでなく、一度拡散したものが風雨で動いている状態だ。徐々に減衰しており、どこかで賠償の終期を示さないわけにはいかない。」(2012.12.18福島民報)と述べています。冗談ではない、福島第一原発の危険な現状、内部被曝の危険性について全くわかっていない!

画像

アピール後、すぐ近くの桜田公園に移動して、東電直撃デモに出発です。

画像

柏崎刈羽(新潟県)の再稼働反対!
画像

画像

途中、関西電力東京支社が入っているビルの前で、大飯原発をとめろ!とシュプレヒコール。

画像

東電前でも大きくシュプレヒコールを叩きつけました。東電は原発事故の責任をとれ!福島切り捨ては許さない!子ども達をこれ以上被曝させるな!

画像

赤々と明かりともるビルの部屋の中にもきっとよく聞こえたと思います。(OS)

画像














画像

1月11日(金)、首相官邸・国会議事堂周辺の反原発行動がスタートしました。「ふくしま疎開裁判」の文科省前行動は1月4日から始まったそうですが、原発の新規建設を明言した安倍首相に対する怒りが噴き上がり、年頭から抗議の声が激しく響き渡りました。

画像


画像


画像

福島では警察官3名が急性白血病で殉職していると柳原弁護士が報告。

画像


画像


画像

サイクリング部隊は今日も霞ヶ関一帯を走り回る!

画像


画像


画像


画像


画像


画像

すごいアートでアピールですね。

画像


画像


画像

新規建設は「ならぬことはならぬのです」と、どこかのドラマの合い言葉が…

画像


画像


画像


画像

千葉県連絡会からも参加してました。










1月8日(火)午後4時から、8・6広島-8・9長崎反戦反核闘争全国統一実行李員会の呼びかけで、青森県の大間原発工事を強行中の電源開発(Jパワー)本社への第三弾(今年初)の抗議行動が行われました。要請団の申し入れは1時間に及び、建物の外でもビラまきアピールと、大間原発建設工事をただちにやめろ!と迫りました。

画像

Jパワー本社は、東京メトロ日比谷線の東銀座駅4番出口から昭和通りを新橋方向に歩いて2~3分のところにあります。
画像

画像

画像

5団体が要請書を持ってきたのですが、不当にも3団体の代表3人しか中に入れないとのことで抗議中です。

画像

これまで2回の要請行動ではいずれも建物の外で要請文を受け取るという全く失礼な対応でしたが、今回は中で要請を受けるということで、5団体の要請書を持って代表3人が中へ入りました。

画像

外では、ビラまき・アピールで通行人に大間原発反対、六ヶ所再処理工場反対を訴えました。「1億5千万円の大間のマグロ」が食べられなくなる!とも。
偶然にも大間で生まれたという女性が通りかかり、彼女も「大間原発は絶対にやめてほしい」と言っていました。
また、通りかかった男性がなんと!ビラまき隊に1万円のカンパをしてくれたそうです。通行人の方とも立ち話となったり、Jパワー正門前で新年早々のアピール活動となりました。

画像

画像


要請団が外に出てきたのは、すっかり暗くなってからでした。
8・6-8・9実行委の三角さん、NAZENの織田さんらが会談の様子を報告。
詳しくはNAZENブログを参照ください。→http://blog.nazen.info/

画像

画像

最後にみんなでシュプレヒコール。
2013年大間原発建設中止へ、青森現地の闘いと連帯してJパワー本社への抗議行動を強めましょう!(OS)

画像















2013年元旦、百万人署名運動栃木県連絡会の新年初の街宣を貫徹しました。栃木ではここ毎年、元旦にみんなで街頭に立って反戦・反改憲を訴えています。
昨年と同様、今年も宇都宮の繁華街・オリオン通りで、午後1時から約2時間、5人で行いました。

画像

画像

改憲反対とオスプレイ配備撤回の百万の統一ビラを少し手直しして撒きました。街行く人々の反応は良かったです。改憲推進の安倍・自民党政権への危機感と怒りは大きく、署名隊の周りに人が集まり、怒りを共有化しました。

画像

画像


9条改憲反対署名は約50筆集まりました。
2013年、改憲阻止の闘いの手ごたえを感じた元旦街宣でした。(栃木県連絡会 K)












↑このページのトップヘ