今日(3/24)は、根津さんの学校(都立あきる野学園)の卒業式でした。去年の学校(都立南大沢学園)では正門の扉は閉ざされ、扉の内側には都教委職員が大勢配置され、さらに外には私服警察も配置されていましたが、今年の卒業式では門の扉は開放され、バスで登校してきた生徒たちを教職員たちが向かい入れていました。都教委も警察もいないようでした。そんな中、根津さんも笑顔で卒業式に向かいました。根津さんは「不起立」でした。
 河原井さんの学校(都立八王子東特別支援学校)の卒業式は19日でした。ここには、都教委が去年のように配置され、校門のところには私服警察官が6名もいました。河原井さんも「不起立」でした。
 都立高校では、今年も「君が代」不起立を初めて行う教職員が出ています。義務制や養護学校(特別支援学校)の卒業式でも不起立者は出ています。困難な中、圧力に屈せず「不当な命令には従えない」と勇気ある闘いを貫く教職員の闘いが継続されています。
根津さんの学校
画像

  河原井さんの学校
画像


 しかし、都教委は悪辣な処分攻撃に出ようとしています。すでに「不起立」者への事情聴取が始まっています。根津さんは、明日(25日)、花小金井の西部経営支援センターで事情聴取されます。様々に入ってくる情報では、根津さんが分限処分、分限解雇される危険性は日に日に高くなっています。
 都教委への抗議を強めましょう。「根津さんらへの、懲戒処分も分限処分も許さない」と都教委へ申し入れてください。また、下記の行動にも参加しましょう。

●3月25日(水)17時~19時まで 
都庁第二庁舎まえ・都庁前アンサンブル行動
●3月26日(木)
朝8時~ 都庁第二庁舎・ビラ入れ
9時~ 定例教育委員会の傍聴闘争
11時30分~ 多摩中裁判・控訴審 高裁820法廷
13時30分~ 高校「君が代」裁判判決→総括集会
14時30分~ 根津・河原井さんの06年処分の判決→総括集会
●3月28日(土)11時~ 
渡辺厚子さん・処分を許さない集会・デモ(王子駅前 北トピア)
●3月30日(月)9時~ 
臨時教育委員会の傍聴闘争(この日に処分をきめる)
●3月31日(火)
13時~処分発令 水道橋駅東口の都立研修センター(工芸高校隣り)で支援・抗議行動
処分発令終了後、該当者支援総決起集会 全水道会館4F
16時~記者会見(予定・早まる可能性大) 全水道会館4F
*主催:四者卒・入学式対策本部

<東京都教育委員会の抗議先>
●東京都教育委員会 人事部服務課(処分担当)
TEL 03-5320-6792
●東京都教育委員会 人事部職員課
TEL 03-5320-6790 FAX03-5388-1729