広島からのお便りです。* * * * * * *
 1月16日の土曜日、この日は珍しく暖かい日で、平和公園の近くの繁華街で9条署名を行いました。参加者は3人と少なかったのですが、1時間30分で74筆が集まりました。
 署名をしながらの会話のいくつかを紹介します。
 「エッー、民主党も憲法も変えるの!」との驚きに、「鳩山さんも小沢さんも憲法9条を変えて、自衛隊を自衛軍と明記すべきと主張しているのですよ」と答えましたが、自民党よりはましだという幻想があるのだと気づかされました。
 「オバマ大統領についてどう思いますか?」と質問してみたところ、「プラハ演説のときはすごいと思ったけど、ノーベル平和賞演説でダメだと思った。やっぱり戦争を認めているではないですか。でも取りまきの圧力かもしれないし・・」と言う県外の若い女性二人づれの反応。広島のオバマ賛美に比して、県外の人は冷静に見ているなーと感じました。
 他にも、昔、学生のとき全共闘だったという広島のおじさんや、鳩山首相と知り合いで「今度よく伝えておく」と1000円カンパしてくれた観光客の人などなど、また、「憲法を変えるのに賛成!」と言い放って通り過ぎる人も2~3人いました。
 やっぱり、街頭署名は、多くの人と会話が出来る絶好の機会ですね。(広島県連絡会・谷口)

画像