「がんばろう!さようなら原発1000万人署名」集会が10日、東京都千代田区の日比谷公園野外大音楽堂で開かれました。経済評論家の内橋克人さん、作家の大江健三郎さんらが呼びかけ人になり、5500人が集まりました。
 講談師の神田香織さんの司会で集会が始まり、大江健三郎さんは、日本の原発を輸出する協定が国会で承認されたことを批判しました。また、沖縄での田中・前沖縄防衛局長の「犯す」発言に触れて厳しく糾弾。そして、署名運動を広げようと訴えました。
 また、集会では、来年2月11日に東京・代々木公園で集会を、3月11日には福島県郡山市の開成山球場で2万人規模の集会を開くことが呼びかけられました。
 以下、写真速報です。
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像



NAZEN(すべての原発いますぐなくそう!全国会議)のスタッフが撮影した写真はココ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://30d.jp/nazen/7