国会では、連日「修正論議」が行き交っていますが、この法案は修正によってましになるというものでは全くなく、国民の目をごまかすためのもの以外の何ものでもありません。
秘密保護法絶対反対!何としても廃案へ!と全力を尽くしましょう。

11月19日(火)午前8時~9時30分まで、私たち百万人署名運動は霞ヶ関で、11.21と11.22のチラシまきをしました。この秘密保護法ができたら真っ先に人権侵害を受ける国家公務員に、共に反対の声をあげようと呼びかけようと考えました。前日に公務員用に11.22集会チラシの裏面も作り替えました。

集まったのは5人。人の流れの中で何のビラまきかすぐわかるようにと、「STOP!秘密保護法」「集団的自衛権の行使は戦争だ!」「安倍政権の改憲をゆるすな!」と書いた黄色いゼッケンを付けて、、それぞれ、別々の地下鉄の出口へ行きました。

画像

画像


国税庁側の出口からは、9時過ぎからドット人が出てきました。向かってくる100人、200人、300人に対して、「おはようございます」、「危険な秘密保護法に反対しましょう!」とくり返し呼びかけましたが、ほとんどチラシを受け取ってもらえませんでした。以前に、本庁にはほとんど労働組合員はいないということを聞いていましたが、「これがわが国の本庁に働く国家公務員の姿かー」と、お腹いっぱい体感しました。

それでも、最後に集まって確認したら、5人で370セット撒けていたので、何かすごいことをやったような感じがしました。(S)

撒いた11.22集会チラシの裏面です。

画像



17日(日)には、JR御茶ノ水駅前で、午後2時~4時まで、5人で秘密保護法反対の街宣をしました。ここでは1人がマイクアピールをやり、ノボリ旗も立てました。用意した11.21ビラと11.22ビラ300セットまききりました。

画像


学生たちも熱心に話しを聞いてくれました。

画像


安倍首相は秘密保護法成立を急いでいますが、国民的な議論はまだまだこれからです。それをさせないというのが安倍政権の狙いです。全力で、職場・学園・地域から絶対反対の声をあげましょう!
11.21集会デモ、11.22集会デモに集まりましょう!


STOP!「秘密保護法」11・21大集会

とき◆11月21日(木)午後6時30分~7時30分集会、終了後、国会請願 デモ&銀座デモ
ところ◆日比谷野外音楽堂
主催◆STOP!「秘密保護法」11.21大集会実行委員会(百万人署名運動も参加しています)
後援◆日本弁護士連合会

<呼びかけ5団体>
●新聞労連 03‐5842‐2201 jnpwu@mxk.mesh.ne.jp
●平和フォーラム 03-5289-8222
●5・3憲法集会実行委員会
(憲法会議 03-3261-9007/許すな!憲法改悪・市民連絡会 03-3221-4668)
●秘密法に反対する学者・研究者連絡会 article21ys@tbp.t-com.ne.jp
●秘密法反対ネット
(盗聴法に反対する市民連絡会 090-2669-4219/日本国民救援会03-5842-5842)

〔集会内容〕
○主催者挨拶/海渡雄一弁護士(秘密法反対ネット)
○政党・国会議員から
近藤昭一衆議院議員(民主党)
志位和夫委員長(日本共産党)
吉田忠智党首(社会民主党)
鈴木貴子さん(新党大地)(予定)ほか
○挨拶/日本弁護士連合会代表
○発言
青井末帆さん(学習院大学法務研究科教授)
落合恵子さん(作家)
日比野敏陽さん(新聞労連委員長)
藤本泰成さん(平和フォーラム事務局長)
鈴木伶子さん(5・3憲法集会実行委員会・キリスト者平和ネット)
田島泰彦さん(上智大学教授)
○集会宣言


■STOP!特定秘密保護法、憲法9条の解釈変更反対!11.22集会&デモ

とき◆11月22日(金)午後6時30分~集会、8時~霞ヶ関デモ
ところ◆日比谷図書文化館(地下1階)コンベンションホール(日比谷公園内・野外大音楽堂となり
主催◆とめよう戦争への道!百万人署名運動(tel.03-5211-5415)

〔集会内容〕
○主催者挨拶&国会報告 西川重則さん(百万人署名運動事務局長)
○連帯挨拶
○ゲスト発言 新屋達之さん(大宮法科大学院教授)
○基調報告
○アピール 闘う弁護士から、公務員労働者から、国鉄労働者から、学生から

*会場費500円 m(_ _ )m