1月10日の金曜日午後6時、首相官邸前に集まった人々から「原発なくせ!」コールが一斉に発せられた。ここから2014年の官邸前金曜デモのスタートです。
寒い!けれども、安倍政権への怒りは熱く燃えたぎる。
「原発ゼロを撤回するな!」「再稼働はんたい!」「こどもを守れ!」

画像


画像


画像


画像


画像


画像

この横断歩道(写真下)の突き当たりが首相官邸です。残念ながらこの日は首相は日本にいなくて留守。
同時刻、安倍首相は、アフリカの国々の首脳たちを集め大金援助をちらつかせて、日本企業の進出と日本の国連安全保障理事会入りへの票固めを行っていた!

画像


さらに、安倍首相はこのかん、トルコやサウジアラビア、インドなどに原発を売りこもうと精力的に動き回っている。そして、現在「稼働ゼロ」の原発を次々と再稼働させようとしている。
信じがたいことだが、これが「3.11」を経ても全く変わらぬ日本の政府・安倍政権と大資本の姿勢なのだ。
フクシマはこれを絶対に許さないし、私たちも許さない!

官邸前金曜行動は毎週金曜日、午後6時~8時までの2時間行われている。自分が訴えたいことを書いたマイプラカードや、多少音の出るもの(タンバリンやカスタネットや太鼓など)、ペンライトのような明かりなどを持ってくる人が多いです。百万人署名運動はいつも「原発なくそう!再稼働やめろ」と書かれた黄色っぽいノボリを持っています。基本的にはデモコールを続けるのですが、官邸に向かってショートアピールもできます。冬の間は大変ですが、30分でも1時間でも、可能な方はぜひご参加を!(S)