この日は日比谷公園からスタート。公園を出るとコールが聞こえてきました。コールは経産省前からで、火焔瓶テツさんらが川内原発再稼働するな!と経産省の責任者らに訴えていました。ちょうど退勤時で建物から出てくる職員らにもアピール。テツさんらの粘り強い行動力に頭が下がります。

画像


画像


テント前を通って国会方面へ。
右翼の襲撃を跳ね返し、多くの人々に支えられてテントは悠然と立ち続けていました。

画像


さらに行くと、国会方向と首相官邸方向に分かれる交差点でいつもアピールしているたんぽぽ舎の人々のコールが聞こえてきました。
「電気は足りてるぞー」「火山が噴火するぞー」「再稼働はやめろー」

画像


さらに続きます。ここは「原発はいらない」と歌でアピールするコーナーです。

画像


その先には、日本山妙法寺さんも。

画像


ライトアップされた国会です(南門前)

画像


ぐぐーんと首相官邸前へ。
ここから全体へデモコールやアピールが発信されています。

画像


画像


「国会議事堂前」駅を通りデモが続きます。

画像


画像


画像


画像


国会正門前にも舞台が設置されていて、この日は全体で約1500人参加したそうです。金曜行動で時々お会いするMさん(71歳、女性)は、「一人ひとりが主体的に参加している。こうした行動が続けられていることが再稼働をとめてきていると思う」と言っていました。

この日、「東京電力が福島第一原発周囲の地下水から高濃度の放射性物質を検出したと発表」とのニュースが流れました。「原因がわからない」との報道に、背筋が凍るような思いです。福島の危険な現状を何も解決できず、川内原発の再稼働など、もってのほか!!!(S)